注意喚起

【注意案件】スカイプレミアム・GQFX等の高利回り投資案件について

こんにちは、賢人(けんと)です。

今回は、「スカイプレミム」というキーワードで友人から相談されましたので情報の共有と考察を行っていきます。

今回の件について、私の投資仲間や信頼している金融コンサルタント、そしてwebで情報を集めたところ以下のような名前がずらっと出てきました。

  • スカイプレミアム(SKY PREMIUM)
  • GQFX
  • GQキャピタル
  • アルバスキャピタル(albus capital)
  • ライオンFX(LIONFX)

いっぱい名前が出てきて、今後も情報収集や調査をしていこうと思いますが、今回はひとまず友人に話した内容をまとめます。

[概要]スカイプレミアム・GQFX投資案件 驚異の利回り「年利30%」

さて、早速ですが今回相談された投資案件の内容は以下のものでした。

  • 月利約2〜3%の利回り
  • 年利約30%
  • 100万円からはじめられる

……すごいですね。

こないだ書いたサンタンデールのプライベートバンクを使った投資案件の記事の利率がゴミみたいに見える圧倒的な高利回りです。

FXや仮想通貨のような投機的な投資において短期的にこの数字を達成することは可能ですが、これを長期に安定して……となると話は別です。

ヘッジファンドでもこのような利回りが出ることもありますが、安定はしません。実際、私の知っている投資家でもヘッジファンドでマイナスになっている人も大勢います。

ということで、この案件についてもそれなりのリスクがあると考えてよいでしょう。

もし本当にこの利回りが安定して長期的に達成されるなら私も是非やりたいです。

それくらいにこの利回りは圧倒的に高いです。

例えば元本100万円年利30%複利で運用した場合

こんなすごいスピードで資産が増えていきます

1年目 1,300,000
2年目 1,690,000
3年目 2,197,000
4年目 2,856,100
5年目 3,712,930
6年目 4,826,809
7年目 6,274,852
8年目 8,157,307
9年目 10,604,499
10年目 13,785,849
11年目 17,921,604
12年目 23,298,085
13年目 30,287,511
14年目 39,373,764
15年目 51,185,893
16年目 66,541,661
17年目 86,504,159
18年目 112,455,407
19年目 146,192,029
20年目 190,049,638

1年目に増える30万円が「ふはは!まるでゴミのようだ!」

元金100万円が20年で約2億円です。

Warren Buffett at the 2015 SelectUSA Investment Summit.jpg
世界最高の投資家の1人で「オマハの賢人」とも呼ばれるウォーレン・バフェットは約21%の利回りを40年以上継続したことで、今では8兆5000億円近い資産を有するようになりました。

そんな伝説級の投資家を上回る圧倒的な利回りが今回の利回り30%です
※バフェットは賢人(けんじん)ですが、私は賢人(けんと)です。笑

「へー、これすごいね!やる!紹介して!」

とは、とてもじゃないですがなりません

以前の記事でも書きましたが、投資案件を検討する場合は

まずは疑ってかかりましょう。

ネガティブにとらえろという意味ではなく、「しっかりと中身を知る」ことが大事だといつも私は相談を受けたときに言っています。

さて、これが本当なら、世界中の人が…いやそれどころか世界中の国がこの投資に殺到します

日本は多額の借金を抱えていますが、すぐにでも返済できるようになるでしょうね。

では、そんなすごい話が、勧誘や紹介という形で私たち一般市民の元に来ると思いますか?

個人レベルの投資額なんて大したことありません

私も海外投資や海外積立で資産をそれなりには持っていますし、周りにも1億円をプライベートバンクに入れて運用している人もいますが、結局は個人の資産家でもせいぜい数千万円〜数億円とかそんなものです。
※一部、超高額所得者は別ですよ?

そんな個人から「100万円から始められる」とか言って、ちまちま集金しなくても、この運用成績が出せるなら大手金融機関から数百億円とか数千億円とか預かって運用すればいいんですよ。

では、なんでそうしないのか?

答えは簡単です。できないからです。

なぜできないのか?

金融機関や金融のプロから見ればこの案件は、お金を預けるに値しないからです。

スカイプレミアム・GQFXなどの今回の案件に投資してはいけない理由

理由1.運用内容が開示されていない

今回の案件では、皆さんはスカイプレミアムやGQFXなどを信用してお金を預けることになります。

そして、運用レポートが見れるのでそこできちんと運用されているのかどうかを確認することになります。

ここがポイントです。

レポートをみると一見いい数字が並んでいるように見えるかもしれません。

実際、GQFXやスカイプレミアムなどのキーワードでgoogle検索してみると、この案件にお金を出していて、毎月のレポートをブログなどにあげている人たちが一定数います。

彼らは、レポートが送られてきているし、実際に出金もできているらしいからこの案件を信じているわけですが、金融のプロは、こういったレポートが真実かどうかの確認を必ず行います。

これをデューデリジェンス(Due Diligence)とかDDとか専門用語では言います。まぁ要するに、そのレポートの内容が本当に正しいかどうかの調査を行うわけです。

ところが、この案件の場合、デューデリジェンスをしようにも実際の運用内容を教えてくれません。

運用内容がブラックボックスなのです。

この時点で、金融のプロは基本的にこの案件に手を出しません

賢人だってさすがにこれでは手を出しません。

だって、大切な自分のお金がどういった運用がされているのかわからないわけですから、そんなものにお金を出すわけにはいきません。

理由2.勧誘や紹介がマルチ商法

お金を出してくれるのは素人か利回りに目がくらんだ一般人だけ…となると、手当たり次第に勧誘や紹介をしていくしかありません。

詐欺師のイラスト(男性)

しかもタチの悪いことに、この案件の勧誘は、マルチ商法のような勧誘システムになっているようで、勧誘者はおそらく勧誘に成功した場合にもらえる報酬目当てのようです。

日本各地でこの勧誘は行われているようで、仲間で調べただけでも、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・兵庫・広島・福岡などで勧誘や紹介された人が見つかりました。

この手の案件は怖いです。

金融知識もない素人が報酬目当てに勧誘してくるだけなので、投資者のためになることは一つもありません。

実際、名古屋の友人に話を持ってきた人間も投資や金融知識に乏しく、この案件のいいところだけを必死に説明するだけだったようです。

数年前に同様に金融知識のない素人が、マルチ商法的に日本で海外積立投資を広めたこともありました。

その結果、内容を詳しく知らされなかったり、契約後に連絡が取れなくなって手続きの方法がわからなくなったりと、海外積立難民とも言える人々が大量に発生しました。

そういったものを見てきた賢人の心理的な印象としては、

この案件に対する印象は最悪です。

だって、そんな勧誘してくるような組織に間違ってもお金なんて預けたくないですからね。

投資をするなら、しっかりと正しい情報をくれる人がいいですし、本当に投資者のためになる提案をしてくれる人がいいです。

この案件が流行ってしまっている理由

ところが、この案件結構流行っています。

なぜ流行っているのかというと、その利回りの高さや勧誘範囲の多さも要因の1つですが、一番の要因は…

現時点で出金できているらしいからです。
(最近では出金できないという声も聞こえますが)

そりゃ出金できているのなら、この利回りは非常に魅力的です。

だからこそ、多少怪しくても出金できているうちに投資をしてなるべく早く元本を確保(出金)してあとは最悪なくなってもいい程度の考えでこの案件に投資している人がどんどんこの案件に投資を決めています。

結果的に、新規加入者が多いために、実際に運用成績がレポート通りでなくても、新規でこの案件にお金を預けてくれる人のお金を出金分にあてれば、表面上は運営できていることになります。

いわゆる自転車操業、ポンジ・スキーム的な状況である可能性あります。

今はまだ出金できているようですが、いつまで出金できるか怖がりながら投資はしたくないですよね…。

それにこれまでに何度か名前を変えているようだし、遠くないうちに飛んでもおかしくありません。

去年、首謀者が逮捕されたセナー(SENER)もポンジスキームでしたね。この詐欺案件の被害者の多くは日本人投資家だったとも言われています。

セナー(SENER)とは

アメリカの会社の提供する投資案件で月利10〜20%という利率を提示し、ねずみ講的に2017年ごろに広まった投資案件。

蓋を開けて見れば、アメリカの会社なんかではなく、逮捕された首謀者はタイの人間で実態はタイにあったとされています。

しかもセナー(SENER)が巧妙なのは、CNNやブルームバーグのインタビューに似せた捏造映像を作って信頼を勝ち取ろうとしていた点でした。

本当に優秀なトレーダーなら

もし!本当にトレーダーが優秀なら、大手証券会社でMAMトレードをやってほしいです。

MAMトレードとは、Multi Account Managerトレードの略で、運用者に資金を預けずに、発注のみを運用者に委託する運用手法のことをいいます。

どういうことかというと、

  1. 投資家が証券会社の自分の口座にお金を入れる。
  2. そのお金の運用委託をトレーダーが行う。

という流れで行います。

つまり自分の口座で行うので、誰かに預ける必要がなく安全です。しかも、投資家は全てのトレード内容をリアルタイムに見ることが出来ます。運用されているのは自分の口座なので当然ですね。

MAMトレードの場合、増えたお金に対して成功報酬が%でかかることが多いので、トレーダーはお金を増やせば増やすだけ自分に入ってくる報酬も増えますから、全力でお金を増やすために動きます。海外の金融商品はこのパターンが多いですね。

もちろん、運用の手法や方針なんかを見られるのを嫌がるトレーダーもいますけどね。

でも本当にあの利回りが安定して達成できているのだとしたら見てみたいです。まさに世界一の運用成績なので。いやマジで、仕組みが知りたいです。

賢人なら、いつでも証券会社を紹介できるんですが、連絡お待ちしています。

まとめ

結論からいうと、この案件に関しては友人にも言いましたが「やめておいたほうがいい」です。

まぁあくまで賢人の個人的な意見ですが。。

この手の高利回り案件に関して、厳しい意見をいうと

海外ではこんな利回り普通

だとか

日本の金融鎖国しか知らない素人が

とかいう辛辣な誹謗が飛んできます。

確かに、日本と比べれば海外の金利は想像以上に高いです。

銀行の普通預金で3%、定期預金で6.5%とかありますし。とはいえ、利回りがここまで若いと全然普通じゃありません。

高利回りの案件は、怪しさにかかわらず人を惹きつけます

その呪縛から解き放ってあげるのは難しいでしょう。そういった欲が出てしまうのは人間ですから仕方がありません。

資産運用の基本は、なるべく高い利回りで運用することですから高利回りが魅力に見えるのは当然です。

ただし、仮にこのような案件にお金を出すのであれば、この案件がダメになった時用に、安定して運用できる投資なども並行して行い、少しでもリスクと資産を分散させておくことが大事です。

例えば、始めやすいものでいうと、つみたてNISAiDeCoが気軽でかつ効果も高い運用になるでしょう。

どちらも日本の公式な制度ですから、投資先の選定さえしっかりとすれば、その仕組が破綻することがありえません。

会社勤めがある程度ある方なら、ローンを組んで国内不動産のワンルーム投資なんかしてみてもいいかもしれません。団信で生命保険代わりにもなるし、中古ワンルームとかなら比較的値段を抑えて始められます。

少し、一般的なものから外れてしまいますが、140%の元本確保型の海外積立商品で天引きで長期運用することで将来のための資産を確実に作っておくというのも手です。安心度も高く、今回のようなリスクの高い投資(?)と組み合わせるのにいいでしょう。

あるいは、海外不動産で数年で数倍を目指すなんてもいいですね。賢人が現在投資してる案件は5年で6倍前後を想定した海外の土地への投資です。
(海外不動産と聞くとコンドミニアムなどへの投資を想起する人も多いでしょうが、これは土地への投資です。)
賢人も参加したことのある海外投資勉強会がおすすめですので、気になる方は参加されてみてはいかがでしょう。

※ただし、人気なため直近の日程がすぐに埋まってしまうことが多いそうですので、参加希望の方は早めの予約をおすすめします
※また土地の売れ行き次第では受付を終えることもあるので、興味のある方は、とりあえず参加されてみることをおすすめします

これらはあくまで賢人が投資していたり

賢人の投資仲間が実際に投資しているから

安心して紹介しただけで、世の中にはもっと多くの投資があります。

そういう意味では、これだけブラックボックス的な要素が多いこの案件に資産の全てをかけたり、リスク分散で他の投資や運用を行う余裕がない中でこの案件を始めるのはあまりにリスクが高いといえます。

もちろん最終的な投資判断は投資者次第ですが、

いい投資だからといって一点集中は非常に危険です。

よくある「卵は一つのかごに盛るな」ですね。

大切なお金ですから、しっかりと考えて慎重に運用していきましょう。

もし投資先に悩んだり、不安になったら一度その投資の契約書や仕組みを整理してみてください。

それでもわからなかったり不安な場合は、まわりの信頼できる人か、賢人にでも相談ください。

賢人オリジナルのメールマガジン

無料登録
(登録はこちらからでもできます)

賢人オリジナル【ピラミッド投資法】
(対象:初心者~上級者まで)

というメルマガでは、

資産運用に対する考え方から
海外資産を持つことの重要性
3つのピラミッドを使った投資戦略

そして

初心者でも
簡単に数億〜数十億円の
資産を構築する方法

1年で資産を13倍にする方法

を全7回のメールでお伝えしています。

この方法なら誰でも簡単に億単位の海外資産が作れますし、

こうした基本的な考えや情報を持っていれば、

他の投資案件などのモノサシにもなりますから

ぜひ一度読んでみてください。

投資や資産運用に関する情報は世の中に溢れています。

しかし、溢れているからこそ

何が良くて何が悪いのか

を判断するための知識が必要です。

その知識を手に入れるには時間がかかりますが、

このメルマガでは、賢人が吟味し判断したノウハウが詰め込んであります。

読んで損することは絶対ありません!

さらに全7回の配信とは別に

ブログでは書けない
最新の投資情報
金融知識
投資テクニック

など随時お届けします!

また、おまけで海外ファンドの英語資料の基本的な探し方や読み方を解説した賢人が作った資料もついてきますので、海外投資初心者の方にオススメです。

無料登録

今回紹介した投資手法などについて興味のある方、海外積立のシミュレーションをして欲しい方などいらっしゃいましたら連絡ください。

投資や資産運用に関する相談

  • 「老後資金の相談にのってほしい」
  • 「いい投資先を紹介して欲しい」
  • 「資産運用は何から始めればいいのか」
  • 「対面で相談できる人を紹介して欲しい」
  • 「今契約している商品の相談にのってほしい」

などなど、気軽にご相談ください!

メールで相談する場合

kento.kaigai.inv☆gmail.com
☆を@に変えてください

LINEで相談する場合

こちらからLINE@に登録して連絡ください。
現在LINE@登録者数1000人を目指しています。
(みなさんのおかげで500人突破しました!)

もしよろしければご協力ください!

友だち追加

保険に関する相談

保険に関する相談は
その性質上、入力項目が多くなっていますがご容赦ください。






男性女性