未分類

はじめまして

プロフィール情報

【名前】:賢人(けんと)
【生年】:1980年
【出身】:アメリカ・オハイオ州シンシナティ
【職歴】:大手金融会社勤務後、現在は投資家
【趣味】:海外旅行・国内旅行・映画・海外ミステリー小説
海外ドラマ・アニメ・ゲーム・キャンプetc

はじめまして賢人(けんと)です。
このブログは、
賢人による海外投資を中心とした金融情報ブログです。

私は、メーカーに勤めていた父親の影響でアメリカで生まれ幼少期はアメリカで育ちました。幼少期を過ごしたオハイオ州のシンシナティ名物のシンシナティ・チリは大好物で定期的に個人輸入しています。笑

帰国後、しばらくして父が老後に向けて資産運用を始めたのをきっかけに、私も見よう見まねで父に教わりながら少しずつ投資を始めました。

父は、はじめ国内の株式や金融機関で主に資産運用をしていましたが、国内の金融商品の魅力のなさに絶望し、海外投資へ積極的になりました。結果的に父は海外投資で資産を大幅に増やすことに成功し、退職し現在は悠々自適な生活を送っています。

そんな中、まだ未成年でお金もあまりなかった私は、父から預かったお金やお年玉などを少しずつ父に教わりながら自動投資に回していきました。そして、年月がたって、気がつけば資産が1億円を越えていました。

それ以来、現在に至るまで海外投資を中心に様々な資産運用をしています。

大手金融機関に就職できたことで金融知識もつき、運用していた資産も着々と増えてきたので、職場を退職し、現在は投資家として生活をおくっています。

会社に縛られることのなくなった現在では、様々な場所、国、人を通して最新の海外投資(海外積立・海外保険・海外不動産)の情報を仕入れています。現在は投資や資産運用的な目線から保険コンサルタントの友人に教わりながら国内の保険についても最近少しずつ勉強しています。

私が父に教わりながら少しずつ勉強していた時代に比べて、現在はインターネットによる情報過多によって、何が正しくて何が嘘なのかを見抜くのが難しい時代だと思います。

投資家として様々な人に出会って話していく中でも、金融の知識の無さにつけこまれて怪しい投資商品にお金を出してしまったり、詐欺にあってしまった人が非常に多いのが今の日本の現状です。

これが私がブログを始めるにいたった理由の1つです。

せめて私のブログの読者さんだけでも、しっかりと金融知識をつけてもらい、正しい知識・情報を元に、自分や家族のために、資産運用ができるようにと思いブログを立ち上げました。

見よう見まねでブログを立ち上げてみたので、手探りでやっていますので、お見苦しい点などあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、ブログを立ち上げた理由はもう1つあります。

それは、投資や資産運用の仲間が欲しいのです。

通信技術の発達により、情報が溢れかえっている現代において、投資や資産運用を行っていくには、信頼しあえる仲間が必要不可欠です。

このブログを通してそういった仲間が増えていくことを目指しています。

まずはこのブログを少しでも多くの人に見てもらえるようにいろいろな記事を書いていこうと思っていますので、お時間のある時にでも読みに来てください!

賢人オリジナルのメールマガジン

無料登録
(登録はこちらからでもできます)

賢人オリジナル【ピラミッド投資法】
(対象:初心者~上級者まで)

というメルマガでは、

資産運用に対する考え方から
海外資産を持つことの重要性
3つのピラミッドを使った投資戦略

そして

初心者でも
簡単に数億〜数十億円の
資産を構築する方法

1年で資産を13倍にする方法

を全7回のメールでお伝えしています。

この方法なら誰でも簡単に億単位の海外資産が作れますし、

こうした基本的な考えや情報を持っていれば、

他の投資案件などのモノサシにもなりますから

ぜひ一度読んでみてください。

資産を分散させて将来損をしないようにしましょう。

さらに全7回の配信とは別に

ブログでは書けない
最新の投資情報
金融知識
投資テクニック

など随時お届けします!

また、おまけで海外ファンドの英語資料の基本的な探し方や読み方を解説した賢人が作った資料もついてきますので、海外投資初心者の方にオススメです。

今回紹介した投資手法などについて興味のある方、海外積立のシミュレーションをして欲しい方などいらっしゃいましたら連絡ください。

投資や資産運用に関する相談

メールで相談する場合

kento.kaigai.inv☆gmail.com
☆を@に変えてください

LINEで相談する場合

こちらからLINE@に登録して連絡ください。
現在LINE@登録者数500人を目指しています。
もしよろしければご協力ください!

保険に関する相談

保険に関する相談は
その性質上、入力項目が多くなっていますがご容赦ください。






男性女性